有線マウスor無線マウス? 迷うなら両方使えば万事解決

スポンサーリンク

マウスを買い替えるとき、有線にするか無線にするか迷う方も多いのではないでしょうか?
どちらもメリットデメリットがあり、迷った挙句どちらかを購入、あとになって失敗したなと思う方もいるのではないかと思います。
そういう時は両方使うのも手だということを今回の記事で紹介します。

まずは有線と無線マウスのメリットデメリットを見ていきましょう
・有線マウスのメリット
電池切れしない
レスポンスが若干良い
・有線マウスのデメリット
利用範囲が限定される
ケーブルが邪魔

・無線マウスのメリット
利用範囲が広い
ケーブルが邪魔にならない
・無線マウスのデメリット
電池交換や充電がめんどくさい
レスポンスが若干悪い

こうして比較してみるとPCからマウスを離す必要がなければ有線マウス、そうでなければ無線マウスで良いような気がします。
ですがたまにPCからマウスを離して使う程度で無線マウスを使用してしまうとほとんど無線マウスのメリットを受けることができずに電池交換のデメリットばかりが目立ってしまいます。

実は私も、動画を見ながら筋トレをするときにPCからマウスを離す必要があり、無線マウスを使っていたのですが、電池切れして充電するのが煩わしく感じていました。
そこで有線マウスに交換したのですが今度は筋トレ中にPCに移動して動画を操作するのがめんどくさいんです。

そこで、両方使うという発想に至りました。
普段は有線マウスでPCを操作し、無線マウスはマウス本体の電源を切ったままレシーバーのみPCにつなげておきます。
そして筋トレ中のみ無線マウスの電源を入れて使用するのです。有線マウスはそのままPCにつなげておきます。
マウスのカーソルは動いている方に反応するのでこの方法で何の問題もなく使用できています。

この方法であれば無線マウスの電池の消耗を極限まで抑えることができ、充電や電池交換が必要なのは年に一回あるかないかの頻度まで減少します。

ちょっとしたことですが、マウスによるストレスはかなり減りました。
有線マウスや無線マウスが眠っているかたは是非お試しください。

コメント