新型肺炎がやばい?感染した時の症状と予防法

スポンサーリンク

近頃中国の武漢で発生した新型コロナウイルスによる新型肺炎が話題になっています
気になるのは実際感染したらどうなるのか?どうやったら防げるのかですよね
現在分かっている情報を調べてみました

まず言えることは
・健康な人が感染しても命に別状はなさそう
・風邪と同じ手段で予防できる

ということです、なぜでしょうか?

・1/28の時点で感染者の死亡率は2%程度
NHKのニュースでは中国で4515人 死者は106人という報道がありました
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200128/k10012261821000.html
単純に計算すると死亡率は2.3%です
インフルエンザが0.001と考えるとめちゃくちゃ高い数字ですが
健康な人であれば何とかなりそうな確率ではないでしょうか?

・死亡者は持病もちの高齢者がほとんど
http://www.news24.jp/articles/2020/01/23/10583213.html
こちらのニュースによると死亡したうちの17人は、48~89歳までの中高年でほとんどが糖尿病などの持病を持っていたそうです。ですので健康な人であれば死亡する確率は低いと言えます。

・症状はインフルエンザとほぼ同じ
https://sp-jp.fujifilm.com/hydroag/column/019jokin_corona-virus.html
こちらの記事によると発熱や咳などの風邪に似た症状が起こるそうです。
すでに回復に向かっている人もいるそうなので感染したら即やばい状態になる病気ではなさそうです。

・予防方法もインフルエンザとほぼ同じ
上記の記事にも書いているようにウイルスが引き起こす感染症のため、マスクや手洗いによる予防が有効です、なるべく人ごみをさけ、外に出ないようにしましょう。
免疫力を上げるためにしっかり睡眠をとることも大切です。

以上のように、新型コロナウイルスといえども、しっかり予防し、健康な状態を保っていればそれほど恐れる事はないのではないかと思います。
必要以上に怖がらず、マスクや手洗いなど基本的な対策をしっかりして備えましょう。

コメント