コロナ給付金10万円がもらえたら何に使う?おすすめ用途3選

スポンサーリンク

現在コロナ対策として国から国民に10万円の給付金が配られるかもしれないという情報が話題になっています。もし本当に10万円もらえるとしたら何に使いますか?

私は間違いなく投資します。
なぜなら今が投資を始める最強のタイミングだからです。
しかし、そうも言ってられない人もいると思うので
投資も含めたお勧め用途3つをまとめてみました。

・椅子
え?椅子?なんで?と思う方もいるかもしれませんが
椅子は10万円で買えるものの中では長く使えてコスパの良いものです
https://setsuyaku-neet.com/?p=746

こちらの記事に書いているように、家にいる間最も長い時間触れている家具の一つです
これが良いものでなければ腰痛や背中の痛み、骨盤のゆがみなど様々な健康リスクがあります。
何より悪い椅子は座っていて疲れます。

新型コロナウイルスで外出を控えるように言われている中、より家にいる時間は増えていきます。
ここで思い切って高価な椅子を買ってみるのも一考の価値はあるかと思います。

・寝具
では椅子に座っていない時間で一番多いものは何なのか?
はい、寝ている時間ですね。
めちゃくちゃ忙しい人でも一日数時間は寝ています。

そこで最も濃厚接触する寝具にお金をかけるというのも良い方法だと思います。
いままで何も気にせず安い寝具で寝ていた人は、寝具を変えることで驚くほど体の疲れが取れやすくなると思います。

ですが、通販やネット広告のウソに惑わされてはいけません、しっかりリサーチして理想の寝具を購入して下さい。
寝具を選ぶには下記の記事も参考になると思います。
https://setsuyaku-neet.com/?p=350

・投資
特にお金に困っておらず、椅子も寝具もいらないという方であれば最もおすすめな使い道です。
ニュースなどでよく耳にするように現在世界的に株価が下がっています。
特にS&P500などの指数に同期するインデックス系の投資信託がおすすめです。

多くの株式の平均株価に投資する方法なので、その中のいくつかの会社が少し傾いたところで影響はほとんどありませんし、今株価が下がっていても、統計上、将来的に超高確率で今以上に戻ります。ただし、短期的にみると下がることもあるので寿命が近い方は避けておいた方がいいかもしれません。

ですが今後10年以上生きていける確率が高い方にはかなりお勧めです。

以上、「コロナ給付金10万円がもらえたら何に使う?おすすめ用途3選」でした
ちなみに在宅でフリーランスをしている私にとって、新型コロナの影響はほとんどありません。
宅急便を受け取るときに気を遣う程度でしょうか、この機会に在宅で働けるように勉強するのもいいかもしれませんね。

コメント