【意外な真実】ゆうちょダイレクト+(プラス)にすると発生する意外なデメリット

スポンサーリンク
ゆうちょの真実

皆さんは「ゆうちょダイレクト+」というものをご存知でしょうか?
かんたんにいうとオンライン版のゆうちょ銀行口座です

普通のゆうちょ銀行口座をネットで手続きして
こちらに変更することもできます

メリット・デメリットは公式サイトなどで見れるのですが
今回は公式サイトにも書かれていない意外なデメリットを
ご紹介します

この記事を見ていただければ
「ゆうちょダイレクト+」口座を作ろうか迷っている方の
判断材料になります

ゆうちょダイレクト+
https://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/plus/dr_pc_pl_index.html

・簡易郵便局で手続きできなくなる

これが意外なデメリットです
地方に住んでいて家の近くに簡易郵便局しかないという方はご注意ください

ここからの内容は私が実際に自動車税の支払いを口座振替に変更するため
簡易郵便局にゆうちょダイレクト+のキャッシュカードを持って訪れた時の出来事です

ウォレットン「こちら口座振替にできますでしょうか?」
自動車税の紙を見せる

局員「通帳とハンコがあればできますよ」

ウォレットン「こちらゆうちょダイレクト+なので
       通帳はありませんが大丈夫でしょうか?」

局員「あー、通帳がないとだめですね ちなみに
   ゆうちょダイレクト+ってなんですか?」

ウォレットン「通帳のないゆうちょ口座なんですが、通帳の代わりに
       ネットで取引履歴を見れるんですよ」

局員「あーそういうのもあるんですね、ここは簡易郵便局なんで
   手続きできませんね」

ウォレットン「それじゃあ普通の郵便局ならできるんでしょうか?」

局員「うーん、それはわかりませんね」

ウォレットン「…わかりました、普通の郵便局にいってみますね」

その後、普通の郵便局に言ったところ、普通に手続きできました

これが現場です
私の訪れた簡易郵便局の局員はゆうちょダイレクト+の存在を知りませんでした

ただ確かに簡易郵便局にあった張り紙を見てみると通帳+ハンコが必要だと書かれているので本当に簡易郵便局ではゆうちょダイレクト+を使った手続きは行えないということかもしれません

自宅近くに簡易郵便局しかなく、手続きをそこで行いたい方は
「ゆうちょダイレクト+」にせず「ゆうちょダイレクト」(こちらは通帳ありでネット振り込み可能です)にしておいたほうがいいと思います。

ここで一つ疑問に思うことが

郵便局員なのにゆうちょダイレクト+知らないの?

確かにゆうちょダイレクト+を使っている人はゆうちょ銀行口座を持っている人の1%に満たないらしくあまり見ないかもしれません

ですが一般的な企業であれば自社の商品についてある程度の知識が共有されていると思うのですが、ゆうちょという組織はそういった教育がなされていないのでしょうか?

年賀状の自爆営業やかんぽ生命保険の問題もあり
日本郵政というのはなんだかもやもやする組織です

コメント