メイン回線を楽天モバイルに切り替えて分かった3つのデメリット

スポンサーリンク
楽天モバイル

先月、楽天モバイルが1年間無料のキャンペーンをやっているうちに
通話料金節約のためメインで使っている回線を楽天モバイルに切り替えました
それから3週間ほど実際に使って分かったデメリットを3つ、解説します

1.通話品質が悪い
正確に言うと、状況によって通話品質がかなり悪くなるということです。
まず、楽天モバイルで無料通話をする場合
楽天LINKというアプリを経由して通話することになります。
これはインターネット回線を利用して通話するアプリですので
回線状況の影響を受けやすいと感じました。

そして他社と比較して楽天モバイルの方が回線状況が悪いのが
通話品質を低下させる主な原因です。
楽天モバイルは他社が持っているプラチナバンドという
室内でも繋がりやすい周波数の回線を使えません。
なので、室内だとアンテナが1本になったりとどうしても回線状況が悪くなります。

auの回線も借りていますが、それもプラチナバンド帯ではないので
カバーしている地域は多くても室内に弱いのは変わりません。
なので、室内で電話をかけたとき、自分の声が届かなかったり
相手の声が聞こえなかったりしたことが何度かありました。

これにも解決方法はあります
wifiが届いている範囲で電話をかける事です
こうすることでwifi経由で通話できるので、通話品質が安定します。

ただし、話しながら移動してwifiの電波が届く範囲から離れると
たちまち会話できなくなってしまうので気をつけましょう。
私もこれで通話が切れたことがありました。

以上のことから、状況によりますが
他社より通話品質が悪いということは事実だと感じました。

2.楽天モバイル回線が安定しない
楽天モバイル圏内であるにも関わらず
時間帯によってauパートナー回線に切り替わってしまいます。
私の住んでいる地域は楽天モバイル圏内なのですが
楽天モバイル回線接続時のアンテナの本数は
普段は1本、良くて2本、昼間の回線が混んでいると思われる時間帯には
auパートナー回線に切り替わってしまいます。

このように勝手に切り替わってパートナー回線になってしまうせいで
楽天の回線エリアなのに楽天回線が無制限で使い放題の恩恵を
すべて受けることができません
5Gまでなら使えるパートナー回線の通信量を消費してしまうんです

設定で回線を固定することもできるそうですが
楽天エリアから離れるときにいちいち設定を戻すのも面倒です。
私のように楽天回線エリアだけど微妙に田舎の地域に住んでいる方は
この傾向があるのかもしれません

ただし、これは楽天回線エリアが拡大し、基地局が増えることで解決するかもしれませんね

3.実質無料は無料じゃない
私が契約したタイミングでは楽天モバイルは契約して一年無料
さらにそれからも1G未満は無料
そして同時に端末を購入すれば全額ポイント還元で実質無料でした

この端末購入時のポイント還元にちょっとした罠があります

・ポイントが返ってくるのはだいたい回線が開通して2か月後
・返ってくるポイントは期間限定の楽天ポイント

という事です

どういうことかと言うと
ポイントが返ってくるのには条件があり
楽天モバイルの回線を開通後
楽天Linkを使った10秒以上の通話と1回以上のメッセージ送信
これを行った後
2か月後の月末までに楽天ポイントが付与されるという事です

例えば私の場合は端末代2万円の楽天handを購入したので
当然ですがポイント還元されるまでは2万円を失った状態になります

そして2か月後に楽天の期間限定ポイント25000が返ってきます
期限は付与日から6か月あるそうですが
この期間限定ポイント、基本的に他のポイントへの変換ができません
商品券を買って現金化することもできますが換金率はそれほど高くなく面倒です。

なので、基本的には楽天市場で買い物をすることになります。

つまり、6か月以内に楽天市場で25000円使わなければ無駄になります。
忘れずにつかいましょう。
特に買いたいものがないという方は
必ず使う日用品や消耗品などをまとめて買うのも良いと思います。

以上、楽天モバイルを使って分かった3つのデメリットでした。
こんなにデメリットがある楽天モバイル回線に切り替えて満足しているか?
というと、私はかなり満足しています。

なぜならこれからも無料でずっと使えるからです
私はほぼスマホを使いませんので、月に1G消費することもないので
無料期間が終わった後もずっと無料で使っていけると思います。

もちろん、今後どうなっていくかは分かりませんが
現時点でコスパは最強ではないでしょうか。

それでも不満点があるとすれば端末(楽天hand)です

楽天handの性能には満足していますが
曲面ガラスを使っている部分だけが残念です
このおかげでまともにフィルムが貼れず

スマホのフレームの部分よりガラスが飛び出しているので
たとえケースをつけていても落としたらアウトです

ちなみに私はこちらのケースを使っています
安い割にはしっかりフィットして衝撃吸収効果もありそうなので
お守りとして装着しています。

Rakuten Hand ケース クリア 透明 カバー 楽天モバイル TPU 無地 シンプル クリアケース スマホケース 衝撃吸収 指紋防止 薄型 軽量 ストラップホール Rakuten Mobile 楽天Hand ラクテンハンド ジャケット マイクロドット加工価格:348円
(2021/4/12 19:09時点)
感想(12件)

コメント