必要ならすぐ買え!即断即決が逆に節約になる理由3選

スポンサーリンク
欲しければ買え

皆さんは何かものが欲しくなった時、いったん我慢してやり過ごすか、すぐに買ってしまうのかどちらでしょうか?
実は私は必要と感じればすぐに買ってしまう派です。
それじゃ節約にならないだろと思うかもしれませんが、実はそうやってすぐに必要なものを買うことが節約につながっているという理由を3つ解説したいと思います。

1.悩む時間を節約できる
これは分かりやすいと思います、何か猛烈に欲しいものがあると、起きている時間、そのもののことばかり考えることになります。
そうなると、その分他の事がおろそかになってしまうはずです。
悩むのが楽しくて幸せに感じるのであればいいのですが、私はそうは思わないですし
他にやることもたくさんあるので、そこに思考時間を取られるのはもったいないと考えています。

睡眠時間も削られ、健康を害したり、仕事でミスしたりする原因にもなるので
悩む時間は極力減らす方が効率が良いと思います。

どうせなら、悩んんで苦しむ時間よりも、とっとと欲しいものを手に入れて充実した時間を過ごす方がいいに決まっていますよね。

2.やりたい事が効率よくできる
例えば、欲しいものがPCパーツや工具など、使う事で効率が上がるものの場合、早く使えば使うほど、時間を節約できるはずです。
新しい道具を買うかどうかを悩んで、古い道具を使い続けるのはストレスもたまりますし、何より時間の無駄ですよね。

まだ使える、もったいない…と考える方もいるかもしれませんが
それを買える財力があるのに悩んで効率の悪い状態を続ける方がもったいないです。
本当にもったいないと思うなら、とっとと新しいものを買って古いものはメルカリなどで売ってしまいましょう。

3.効率よく失敗できる
え?失敗?どういう事? と思うかもしれませんが
ようはこれを買って失敗したという経験をすることです。
いやいや、失敗したくないから悩んでるんだけどというのはよく分かりますが。
実際にものは買ってみないと本人にとっての良し悪しは分かりません。

これを収入の少ない若いうちに繰り返すことが、将来の節約につながると私は考えています。

どういうことかというと、例えばお菓子やおもちゃなど、子供でも買える安いものの場合
子供の頃にたくさん買ってどれが自分に合うか把握しておけば、大人になって収入が安定しても
自分の好みのものをピンポイントで買うことで、無駄なお金を使う事は少なくなります。

ですが、子供の頃にそういったものをほとんど買ったことがない人の場合
一生買わないか、大量に買ってしまう、いわゆる大人買いをしてしまう確率は高くなってしまうんじゃないでしょうか
何せお金のある分、買えるもののスケールが子供とは全然違うからです。
分からないものはとりあえず買ってしまえ状態になってしまうわけですね。

つまり、お金の使い方の経験値が足りないせいで、大きくなった財力を使って盛大に無駄遣いをしてしまうということです。

でもすぐ買うだけでは節約にならない
これを読んで、じゃあ欲しいものがあるからすぐ買っちゃえ
と思っている方はちょっと待ってください。

それって本当に欲しいものでしょうか?
テレビやネットなど、メディアに踊らされていませんか?

欲しいものが出てきた時、なんでそれが欲しいのか
理由をよく考えてみましょう。

例えば私が最近欲しくなって買ったものはゲームをするためのアーケードコントローラーのボタンです
今まで使っていたボタンの反応が微妙に悪くなったのか、誤反応することがでてきました。
でも、ほんとにごくわずかな確率なので私の操作ミスかもしれません

そこで、新しいボタンを買えば少なくともボタンがおかしいという疑念は晴れ
スッキリした気持ちでゲームを楽しめるわけです。
つまり数千円のボタンのセットを買うことでボタンの寿命が来る1年くらいはゲームするのがより楽しくなるわけです。
費用対効果は抜群と思ったので、すぐに購入しました。

ぶっちゃけボタンのせいか自分の操作ミスのせいだったのかよくわかっていませんが
おかげで今も楽しくゲームをプレイできています。

逆に欲しくなっても買わなかったものは
Steamストアで期間限定で値下げしていたゲームです

SEKIROという以前から欲しかったゲームでちょうど値下げされていたので買おうと思っていましたが
少し考えるとそれはそのうち欲しいものであって”今”欲しいものではないことに気づきました

というのも、以前もSteamストアで値下げされていたゲームを欲しくなって買ったものの
少し触れて結局ほとんどプレイしなかったからです
値下げという魔法に欲しいという感情のブースターが発動していたという事ですね

よく聞く言葉に、買おうとする理由が値段ならやめておけ、そうじゃないなら買えというものがあります。
全くその通りで、安いからと言って買い、ほとんど使っていないものもあるんじゃないでしょうか

セールの誘惑に騙されずに、自分が”今”本当に欲しいものを買えるようになれればいいですね

以上、即断即決が逆に節約になる理由3選でした
物が欲しくなった時に参考にして頂けると幸いです

コメント