【年収2桁の底辺が選ぶ】ガチでコスパのいい趣味3選

スポンサーリンク
趣味はコスパ

皆さんは今年に入ってどれくらい収入を得ましたでしょうか?私はだいたい3万円くらいです…
そんな私でもなんとか楽しく毎日を過ごしていけるのは、なるだけお金をかけずに趣味を楽しんでいるからに他なりません
今回は私が実際に楽しんでいるコスパのいい趣味を3つ紹介するので、参考になれば嬉しいです

■動画鑑賞
定番の趣味ですね、昔と違って今は動画配信サイトがかなり充実しているので、その気になれば一日中動画を見て過ごすこともできるんじゃないでしょうか?
ちなみに、大抵の動画サイトは月額数百円の課金をすることで、見れる動画の数が増えたり、広告が消えたりすると思います。
そのため、動画鑑賞を趣味としている方は結構多くの人が課金してるんじゃないでしょうか?特にAmazonを利用しているとサイト内でしつこく勧誘される
アマゾンプライムの加入者が多いように感じます。

しかし、私は一切動画配信サイトへの課金はしていません
いやいや、趣味というからには課金してたくさんの動画をみて広告も消して時間を節約した方がいいじゃん
と思うかもしれませんが、月に500円だとしても年間6000円、10年で6万円になります。
しかも複数の動画配信サイトに課金している方はその何倍ものお金がかかるわけですよね

ガチの貧乏人としてはその程度の出費でも懐が痛むわけです。
それに、無料で視聴できる範囲でも、最新の番組であれば1週間無料で見られるので
一日に数本の動画を見る範囲であれば、特に問題を感じません。
間に入る広告も数十秒程ですが、その間動画を見ているPCで他の事をすればいいんです。

確かに昔の名作など、課金しないと見れないものもありますが
どうしても見たければ一か月無料のキャンペーン中に入会して、目的の動画を見た後退会すれば問題ありません。

動画配信サイトには悪い気もしますが、貧乏人は貧乏人らしく、なるだけ節約しながら満喫していきたいと思っています。

■筋トレ
これもやっている方は多いんじゃないでしょうか?
中に歯本格的なジムに行ったり、プロテインや器具などの購入でかなりのお金を使っている方もいると思います。
しかし私が今までで筋トレに使った金額は、大体数千円くらいです。

使ったのは、腹筋ローラーとハンドクリップ、100均で売っているマットなど安いもので
ダンベルやプロテインなど高額なものは一切買っていませんし、ジムにも通ったことはありません

それじゃ筋トレの意味ないじゃん
全然筋肉つかないでしょ

と思うかもしれませんが
筋トレの目的は、筋肉を増強してムキムキになる事だけではないと思います。
むしろ、大半の人は、体型の維持や健康目的にやっているんじゃないでしょうか?

私もどちらかというと、健康を保つためという側面が大きいです。
適度に運動しないと太ってしまって生活習慣病一直線ですからね、そうなると確実に人生の幸福度が落ちます

そして健康を保つレベルの筋トレであれば
器具など一切使用しなくても、腕立て伏せや腹筋、スクワットなど、自分の体重を利用してできるもので十分です。

そしてそれを最初に紹介した、動画鑑賞をしながら行うわけです。
私はだいたい1日に1時間ほど、動画鑑賞しながら筋トレをする習慣を続けていますが
動画のおかげで全然飽きずに続けられますし、体型もここ10年以上大きく変わったことはありません

医療費を節約するという意味でも、とてもコスパのいい趣味だと思います。

■ゲーム
これもかなりメジャーな趣味ですね
しかし、ゲーム機って結構値が張りますし、ゲームのソフトの値段も安くはありません
それでも貧乏人の私が楽しめているのは、すべてSteamのおかげです。

SteamというのはPCでゲームを販売するプラットフォームで
ダウンロードして遊べるゲームがいくらでもあるサイトです。
無料のものや、数百円で買えるものもあり、質も結構高いので本当に楽しめます。

さらに、PC専用のゲームだけでなく
Nintendo Switchや、PSで販売されているゲームがそのままSteam版として出ることもあるので
わざわざゲーム機を買わなくても、PCが1台あれば最新のゲームを楽しむことができるわけです。
しかも、PCのスペックをある程度高めておけば、普通にゲーム機で遊ぶより快適に遊べることが多いです。

他にも普通のゲーム機では月額課金しないと遊べないオンライン対戦が、Steam版だと無料なことがけっこうあります。
私がプレイしているストVもPS版では月額課金が必要ですが、Steam版なので無料で楽しめています。
しかもPSでプレイしている方とも対戦することができるので今のところ対戦相手に困ることはありません。

いやいや、いくらSteam版で安いからと言ってバンバン新作ゲームを買っていたら、お金なんてすぐ無くなっちゃうでしょ?
と思うかもしれませんが

そこは、1本のゲームをとことんやりつくす、というプレイスタイルを徹底すれば全く問題ではなくなります。
現に私はセールで2000円程で買ったストVを600時間以上楽しんでますし、無料ゲームも合計1000時間以上プレイしています。

たしかに、新しいゲームが出ると買ってすぐにプレイしたくなる気持ちは分かりますが。
貧乏人は貧乏人らしく、一つのソフトを骨の髄までしゃぶりつくしてみましょう。
その楽しさを感じる事さえできれば、最小限の投資で済むので、コスパは最強になります。

特に対戦ゲームは、自分の成長を感じることもできるのでおすすめです。

以上、ガチでコスパのいい趣味3選でした
もちろん貧乏人でなくても楽しむことができるので
毎日がつまらないという方は手を出してみるのもおすすめです

コメント