気づくとクレカの請求額が0円に…そうなった3つの理由とは

スポンサーリンク
クレカ請求額0円

月に一度のクレジットカードの請求額を知らせるメールが届き、いつも通り確認してみると
何と請求なし、0円でした
クレジットカードを取得してから今までこういうことはなかったので
そうなった理由を3つ紹介しようと思います

1.実家暮らしだから
これは本当に大きいです、クレジットカードで払うことが多い電気や光回線の料金が実家持ちなので
私は払う必要がありません
この点は年収が異常に低い今の状態では本当にありがたいので
そのうち実家に恩返ししたいところです

2.消耗品をまとめて買っているから
主に歯ブラシや歯磨き粉、除菌ウェットティッシュなど、個人的に使う消耗品は
ネットやホームセンターなどでまとめ買いするようにしています
そっちの方が安いですからね

その時はクレジットカードを使用していますが
消耗品をまとめ買いするのは半年に1回くらいなので
たまたま先月は消耗品を買う月ではなかったということです

3.欲しいものがないから
これが一番の理由ですね
私が会社で働いていた頃はだいたい月に5万円程、クレジットカードを使って欲しいものを購入していました

買うものは漫画だったり、バイクのパーツだったり、フィギュアだったり色々でしたが
当時は本当に欲しくてたまらなくなってポチポチとネット通販で購入していました。

ですが今は通販サイトを見ても、本当に欲しいと思うものがありません
例えば、楽天の期間限定ポイントを使って何を買うか数時間迷うくらいです。

なぜそうなったかを考えると
消耗品以外で必要だと思ったものは今までにすでに買っているということと
ストレスが少なく、モノを買わなくても幸福度の高い生活を送っているせいだと思います

私はPCを使って動画やイラスト制作などの仕事をしていますが
PCの性能に不安が出るたびにパーツを買い足して
今では全く不満がないレベルまでスペックが向上していますし
机や椅子、照明なども妥協せずにお金をはたいて本当に欲しいものを買っています。

そうすれば、経年劣化で壊れたりしない限り、買い替える必要はありません

しかし、私が会社で働いていた頃は、特に必要でもないのに、なぜか買ってしまったものがけっこうあります
例えばエアガンなどのおもちゃやへんなデザインの服、便利そうで全く使わない台所グッズなどです

なぜ買ってしまったのか当時の状況を振り返ってみると
やはり会社に通って仕事をすることのストレスが原因だったのではないかと思います
物を買うことでストレスを解消していたということですね

ですが今では逆に、物を買うこと自体がストレスになっている気がします
ストレスが溜まっていないので
無駄遣いによるストレス > ストレス解消
になってるわけですね

しかし、ストレスがない代わりに収入もないので
後は貯金がなくなって稼がなきゃというストレスが出始める前に
いかにストレスなくお金を稼ぐ方法を確立していくかというのが課題です

以上、クレジットカードの請求額が0円になった3つの理由でした
ちなみに携帯代は?と思う方もいるかもしれませんが
現状は楽天モバイルで0円です、ですがもうすぐ有料化されるので
そうなると月0円の請求額を見ることはなさそうですね

コメント