【罠だらけ?】アマゾンプライムセールの3つの注意点

スポンサーリンク

今年は7/12~7/13までアマゾンのプライムセールが開催されています
もうこの記事を見た時には買い忘れていたという方もいると思いますが
そんな方も買わなくて良かったと思える3つの注意点をお伝えしていきます

プライムセール

1.直前だけ値上げして割引率をごまかしている
これは昔からある手口です
セールが始まる前日に急に価格を上げ
セールが始まったら通常価格に戻すことで
普段と値段は変わらないのにめちゃくちゃ値引きされていると思わせる手法ですね

もちろんすべての商品がそういうわけではありませんが
中国製のよく分からない商品には割とよくある手法みたいです

ですがこちらには対処方法が存在します

KeepaというGoogle Chromeの拡張機能ですね
https://chrome.google.com/webstore/detail/keepa-amazon-price-tracke/neebplgakaahbhdphmkckjjcegoiijjo?hl=ja
こちらを使えばアマゾンの商品ページを開いたとき
現在までの価格推移がグラフで表示されるので不自然に価格が操作されていればすぐに分かります

安くなっているからと言ってすぐに飛びつかずに
一度Keepaを使って確認してみるといいと思います

2.クーポンを削除してその分値段を下げることで割引率をごまかしている
単純に値段だけを操作する方法の進化版です。
商品によってはクーポンを使うにチェックを入れることで安くなるものがありますが
プライムセールになったら商品自体の値段を下げ、帳尻を合わせるようにクーポンを削除することで
普段と実際の値段が変わらないのに割引しているように見せるずるい方法です。

しかもこの方法、上で紹介したKeepaを使っても見破ることができません
Keepaはクーポンまで追跡できないからですね

こちらの対処法としては
目をつけていた商品は事前に値段とクーポンの有無を記録しておくしかありません
つまり、事前に調べていない限り防ぐことは不可能というわけです
なかなかずる賢くてたちの悪い方法ですね

3.セールだからという理由で買ったものは使わない可能性が高い
これはプライムセールだけでなく、セール全般に言える事ですが
セールで安いからと言って買ったものは、そんなに必要でない場合が多いです。
本当に必要であればセール期間を待たずともすでに買っているはずだからです。

本当は特に欲しいものがないのにセールの画面を眺めて、割引率が高くてあったら便利そうなものを
ポチポチ買ってしまっている方もいるんじゃないでしょうか?
SDカードやモバイルバッテリー、健康器具、あった方がいいと思っていても
結局使わずにほこりをかぶってゴミになります

いやいや、せっかく安いんだから何か買った方がいいでしょ?
と思っている方

だったら普段から使う消耗品を買うのがおすすめです
バブラシや歯磨き粉、洗剤、シャンプー、髭剃り、コーヒー、お茶などです。

個人的なおすすめはこちらの歯磨き粉?ですね
バトラー デンタルリキッドジェル 80ml
https://amzn.to/3cdMMi4

粉というよりジェルですが、歯を磨く時に泡立たないのでゆっくり磨けますし
コンパクトで外出先にも持っていきやすく、バブラシの刃先に接触せずにつけられるので衛生的です。

ですがすでに使っているものがあれば使い切ってから購入することをお勧めします。
セールだからと言ってそのたびに買っていると家が歯磨き粉だらけになりますからね

以上、アマゾンプライムセールの3つの注意点でした
結局セールは企業の戦略の一つなので、利用価値があるときだけ使っていきましょう

コメント