水筒に水道水を入れる3つの理由

スポンサーリンク

みなさん、最近自販機で飲み物を買ったのはいつですか?
私は半年程前になります。暑さに負けて、贅沢しちゃいました。
そのとき水筒を持ち歩いていれば、高い飲み物を買わずにすんでいたのに・・・

もちろん職場には水筒を持ち込み、自販機は一切利用しません。
最近は私以外にも水筒を持ち歩く方が増えてきています。
水筒男子なんて言葉もネットやニュースで目にすることもありますよね。
特に夏場は水分を取らないと熱中症のリスクもあります、喉が渇くたびに自販機で買っていては手痛い出費になりますが、水筒なら自販機と比較して非常に低コストで助かります。

さて、そんな水筒ですが中身に何を入れているんでしょうか?大体が自分で沸かしたお茶が多いんじゃないでしょうか。
ですが私はあえて”水道水”を入れています。
その理由は下記の3つです。

・安い
・洗いやすい
・傷みにくい

順に説明していきます。

まず、”安い”ですが、これは説明の必要はありませんよね。水道をひねれば出てくる水道水、1L水筒に入るとして、一人暮らしで1ヶ月6㎡ほどの使用量ですと1Lあたりの料金は0.022円ほどです。

東京都水道局
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/tetsuduki/ryokin/keisan_23.html?area=23ku

まあほとんどタダみたいなものですね。
かりに自販機で130円でジュースを買った場合は130÷0.022=5909倍も高いです。
お茶を沸かして入れた場合もお茶の葉やガス代、手間もかかりますので安さで水道水に勝てるものは湧き水くらいでしょう。
もし飲み残しても捨てるのが惜しくない値段です。

続いて”洗いやすい”についてです。
例えばお茶を水筒に入れた場合、水筒に付着したお茶の汚れをこすって落とす必要があります。水筒は大体が細いので洗いにくいですし、だからといって洗うのをサボっていると付着した汚れの味が混じって変な味になったりしますよね。

では水の場合はどうでしょうか?

ジャーっと水道水をいれて、すすいで完了です。当然ですよね、汚れる原因になる成分なんてはいってないんですから。お茶を入れていた水筒を洗うのと比較するとかなりの時間節約になります。

最後に”傷みにくい”です。
水道には皆さんご存知の通り、塩素が入っていますから、一度煮沸して塩素が飛んでしまったお茶と比べて傷みにくいです。2日くらい放っておいても普通にのめます。(念の為毎日替えていますが…)細菌の栄養となるものも入っていませんので他のどの飲み物より傷みにくいのです。

そうなんだ・・・でも水道水はなんか嫌だからミネラルウォーターを入れてる、という人もいるかも知れません、ミネラルウォーターを味で選んでいるのであればなにも問題ありませんが、ミネラルウォーターのほうが安全だと思っているのであれば考えを改めて水道水を選ぶべきです。

京都府向日市HP

水道に関するよくある質問|京都府向日市ホームページ
上下水道部上水道課へお問い合わせいただくか、または市の外郭団体である向日市水道メンテナンス株式会社か向日市指定給水装置工事事業者へ修繕を依頼してください。向日市水道メンテナンス株式会社(電話075−921−3030)向日市指定給水装置工事事業者

こちらのホームページにかいているように水道水の基準はフッ素で2.5倍、マンガンで4倍、鉛・ヒ素・亜鉛は5倍、ミネラルウォーターの基準より厳しく設定されているため水道水のほうが安全ということに間違いありません。

何を隠そう、私のメインの飲料は水道水です。喉の渇きを潤し、料理の味を邪魔しない最高の飲料だと思っています。

水筒には水道水、おすすめですよ。

コメント