金を出せば時間は買える? 出せる金額と買える時間ベスト3

スポンサーリンク

皆さん、時間が足りない・・・と日々感じていませんか?
だったら時間を買えばいいのです。

時間を買う方法はたくさんあります、例えば遠く離れた場所に行きたい場合、
バス<新幹線<飛行機 と高い交通手段にすれば移動時間を節約できます。
他にも、コンビニで弁当を買えば、ご飯を作る時間を節約することができます。

ですが皆さんが求めているのはそんなちゃちな時間節約では無いですよね、遠くはなれた場所に行くことなんてしょっちゅうあるわけではないですし、コンビニ弁当で短縮できる時間もわずかですし、健康も害します。

そこで根本的に時間を節約できる方法を3つ紹介します。

第3位 引っ越し
出せる金額:5万~20万程度
買える時間:年間100時間~300時間

皆さんご存知、引っ越しです。
会社の近くに引っ越すことで通勤時間を削減できます。
例えば通勤時間が1時間で年間休日120日だったとします。
それを引っ越しにより通勤時間が10分になったとすると。

50分×(365-120)=12250分(209時間)
209時間の節約ですよ、約9日間です。
つまり年間休日が120日→129日に増えたと同じことです。

費用もお手頃でおすすめの時間節約術です。
ただし引越し先の家賃が高くならないようご注意下さい。

第2位 転職
出せる金額 :年間 0万~300万程度
買える時間:年間20~100日

されたことがない方もいらっしゃると思います、転職です。
なかなかするには覚悟がいると思いますが、成功すれば大幅に休日の多い仕事につくことができます。もちろん年収が下がるのはしょうがないですが・・・

ですが休みが多いことは本当に良いことです、時間があれば節約を考える時間も節約する時間も確保できますし、投資や副業に手を出すこともできます。

実は私も転職によって年間休日を30日程増やすことに成功しております。
年収は半分以下になりましたが…

休みの多い会社を探すにはどこを探せばいいのでしょうか?
答えはハローワークです。

ハローワークのみ年間休日120日を超える検索条件を指定して検索することができるからです。
ここだけの話、年間休日210日、業務時間7時~16時 残業なし 給料20万 
というめちゃくちゃ休みの多い企業も存在します。

わたしもそこに行こうと思いましたが、転職のタイミングでちょうど募集が終了しており、諦めました。しかし、たまに求人がでていますので、是非検索してみて下さい。
職種はあえてここでは触れません。

ハローワーク
https://www.hellowork.go.jp/index.html

しかしながら、ハローワークはブラック求人が多いのも事実です。求人内容が実際に入ってみると違っていた、ということもよくあるそうです。転職する際は慎重にお願いします。

第1位 退職
出せる金額 :200万~800万
買える時間:年間365日

皆さんご存知 退職、アーリーリタイアです。
コレができればもう時間をめいいっぱい使って自由な時間が過ごせます。
このブログで目指している「ニート生活」もコレですね。
ですがなかなか実現は難しそうです。

なぜなら、現在の年収が0円になるというリスクをはらんでいるからです。
そこで必要なのが節約によって消費を抑えることと、投資で不労所得を得ることです。

時間を買う方法、いかがでしたでしょうか。
時間を買いすぎて破産してしまっては元も子もありませんのでご利用は計画的にお願いします。

コメント