雑誌は電子書籍で見るべき?雑誌を電子書籍で見る3つのメリット

スポンサーリンク

皆さん、電子書籍って使っていますか?やっぱり本は紙が良いという人もいると思いますが、私はほとんどの本を電子書籍で購入しています。いろいろな本の中でも特に雑誌については電子書籍での購入をおすすめします。
それは下記のようなメリットがあるからです。

・嵩張らない
雑誌に限らないメリットですが、特に雑誌は体積が大きく、定期的に購入しますので部屋のスペースを圧迫してしまいます。私は以前3つの月刊誌を購入していましたが、1年もほうっておくと部屋の中に溢れて来ました。それが電子書籍ではどうでしょうか? 電子書籍端末一つだけで済みますよね。部屋の中のスペースを使いません。コレは節約にも繋がります。なぜならもっと家賃が安くて狭い部屋に引っ越すことができるからです。スペースは無料ではありませんからね。

・捨てなくていい
雑誌は基本的に読み終わった捨てるという方が多いと思います。駅のゴミ箱も雑誌であふれていますよね。コレってもったいないことだと思うんですよ、1回読んだだけですべての内容は把握できませんし、あとでもう一度読みたくなっても捨てていれば読めません、当たり前ですね。
ですが電子書籍であれば捨てる必要はありませんのでいくらでも後で見返すことができます。
何年も前に読んだ雑誌をもう一度見れば、結構忘れていますので新鮮な気持ちで楽しめます。

・自分のペースで読める
コレが最大のメリットだと思っています。
まず、雑誌って週刊だったり、月刊だったりしますが翌週や翌月になると前の月にでた刊を手に入れるのって結構難しいんですよ、ネットで中古本を探すくらいしか手段がありません。
そうなると何が何でも買わなければ行けないですし、買ったからには読まなければなりません。
もし読まずにかっていると部屋が未読の雑誌で溢れてしまいます。

私も仕事が忙しい時、部屋に未読の雑誌が貯まってしまったことがありましたが、結構な負担になります。なんとかしようと休日に一気読みしたりしていましたが、そんな義務感で読むようなものじゃないですよね。気楽に読みたいんです、好きなペースで。

それを叶えてくれるのが電子書籍です。別に今月号を無理して買わなくていいんです。先月のものや、1年くらい前の雑誌を今購入してもいいんです。読むペースを雑誌の刊行ペースではなく自分で決めるんです。そのように購入していれば読むペースが遅ければ出費を減らすことができますし、楽しんで自分のぺーすでよめますのでメリットだらけです。

ただし、この方法はネタバレや、他の人と話題が遅れてしまうというデメリットはあります。ですが、それを補って余りあるメリットではないでしょうか。

おすすめの電子書籍端末は?

やはりkindleがおすすめです。マンガを読むならマンガモデルですね。
白黒表示ですが、電子インクという技術を使っているため、本当に紙の本を見ているような感じでくっきりとした文字や絵が表示されてとても読みやすいです。ちなみに私は、バックライトが付いて見やすく、価格も手頃なKindle Paperwhiteマンガモデルを使っています。
以前はマンガモデルでないものを使用しておりましたが、マンガをよく見るので容量の多いマンガモデルに買い替えました。

ただしこのマンガモデル、容量が多いだけかと思ったら意外なデメリットがあります。
それはアカウント登録を解除すると端末に保存された書籍が全部消えてしまうということです。
普通のモデルではアカウント登録を解除しても端末に保存した書籍は残りますので、登録を解除していれば、もし落としてもアカウントを勝手に使われて書籍を購入される事がありませんでしたがマンガモデルではそれができません、ご了承の上ご購入下さい。

雑誌の購読には電子書籍、ご理解いただけましたでしょうか。

コメント