ビジネスシーンをチープに乗り切れ 激安コーデの入手方法

スポンサーリンク

皆さんの会社では職場でスーツの着用義務があったり、職場は制服でも通勤はスーツ指定だったりとよくわからない慣習があったりしませんか?
そんな慣習は撤廃してしまうのが一番ですが、雇われている立場上、従うしかありません。
でもそんなものにお金はかけられませんよね。
そこでビジネスに使える激安コーデの入手方法をご紹介します

・スーツ
いまだに根付いているスーツ文化、高い、着脱に時間がかかる、動きずらい、着心地悪い、家庭で洗濯できない、見た目全振りのファッションですが、多くの会社はこれがお気に入りです。
客と会うことがない部署でも気が引き締まるというよくわからない理由で採用している会社もありますし、通勤のときはスーツでというところもあります。

こんなもの滅びてしまえとおもいますが、そうもいきません。会社に勤めている以上ルールをまもらないといけません。

じゃあどうすればいいのか? とことん安さを追求しましょう。
ちなみに私のスーツの値段は上下で1000円です。

そんな値段でスーツを? 嘘だろ? と思うかもしれませんが、意外とあるんです。

大型紳士服店の閉店セールを狙いましょう。

リアルガチで1000円でスーツが売っています。
古い型ですが元は数万円のものですし、ちゃんと無料で裾上げもしてもらえます。
しかし閉店セールなんてそうそうあるものでもないですし、急に必要になったらどうしようもないですよね。だったら

ヤフオクで購入しましょう

これなら常に数千円で手に入れることが可能です。中古品に抵抗があるかたもいるかもしれませんが、いいものが安く手に入ります。サイズだけはよく確認して合うものを狙いましょう。

でも、スーツってクリーニング代も馬鹿にならないんですよね、1000円で購入してもクリーニングで2000円かかってしまうこともざらにあります。私はスーツを使わなければならない頻度がすくなかったので何とかやっていけましたが、毎日スーツを使わなければならない場合は多少高くても家庭で洗えるウォッシャブルなスーツを購入すると長い目で見ると節約になります。
これもヤフオクにありますよ。

・クールビズ
スラックスに半袖のワイシャツというコーデが定番ですが、これもまともに買うと数千円はかかってしまいますよね。買う店を選びましょう。
しまむらかスーパーの洋服売り場がおすすめです
どちらで買っても安いものなら上1000円、下1000円 で揃います。もちろん洗濯マークをよく見て家庭で洗えるものを買いましょう。売れ残りで値引きされているものを選べば数百円で買えることもあります。

・革靴
まともなものなら数万円はする革靴ですが、これも1000円代で買えてしまいます。
なぜなら別に革でなくても見た目が革靴っぽければOKなのですから。
購入場所としては
靴流通センターかホームセンターがおすすめです
革靴風の合皮の靴はすぐに見つかると思います。大体2000円以内で手に入ると思います。
ちゃんとした革じゃないと履き心地悪くない?と思うかもしれませんが、私の場合安ければ安いほど履き心地がよくなると考えています。
安い靴なら気軽にかかとをふめる
これだけで高い靴より履き心地が良いと思いませんか?靴を履いていて邪魔だなと感じるのはたいてい歩いているときではなく、電車の中や仕事中です。気軽に半脱ぎしてかかとを踏めばスリッパ並みの快適さを手に入れることができます。

・ベルト
ダイソーの牛革ベルト(500円)がおすすめです
100円の合皮のものを使用していたんですが、長く使用していると分解してしまい、使用できなくなるからです。牛革ならそれより長く使えます。一生ものですね
ベルトはズボンを落ちないようにすればよいのですからなんだっていいはずです。私としてはスラックスのサイズをぴったりにしてるのでベルトなんてなくても良いのですが、ネクタイ同様無いと指摘されてしまいますからね、逆にいえばあるだけで良いのです。

・ネクタイ
100均で気に入ったものを買いましょう
あればいいんです、クリーニングもしなくていいです。汚れたらまた買った方が経済的ですからね。

・ビジネスバッグ
作業用品店で買いましょう
なぜ呉服店ではないのか?作業用品店のほうが安くて頑丈だからです。
1000円程で合皮のバッグが手に入るはずです。私も作業用品店で数百円で買ったバッグを10年ほど使っていますがまだ余裕で使えます。逆に呉服店などでビジネスバッグとして売られているものをヤフオクで購入したことがありましたが数年で肩紐が切れました。チャックや装飾など細かいところの作りは良くても根本的な耐久性が足りていないのだと思います。

・時計
通販で買いましょう
別になくてもいい職場であれば不要です。しかし時計を強制してくる職場や上司がいるのも事実です。これも1000円代で余裕で手に入ります。時間の正確さから電波時計がおすすめです。電波時計であれば時計としての機能は最強です。正確な時間を確認できればよいのですから。
時間も見なくてよいのであれば100均の時計でもOKです。

上記で紹介したコーデであれば全身数千円で間に合うはずです。くだらない慣習にはチープな値段で被害を減らしましょう。

コメント